2024年仮想通貨市場予測、アルトコインへのシフトや企業のトークン保有増加=VanEck

2024年の仮想通貨市場15の予測米国の資産管理大手VanEck社は7日、2024年の暗号資産(仮想通貨)市場に関する予測レポートを発表した。業界が新たな発展段階に入ることが示唆されている。レポートでは、ビットコイン(BTC)の半減期直後に小規模なトークンへの資金の流れが顕著になると予測されている。また、企業による暗号資産の保有が新たな局面を迎え、ワイヤレス・ホットスポットの分散型ネットワークが全米での有料会員数を増やすなど、Web3と既存ビジネスの統合が加速すると見られている。VanEckの15の予測は…
引用元: CoinPost

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。