VanEck、ビットコイン現物ETF承認時の資金流入額を予測 金ETFの事例や経済環境を加味

景気後退期に起こるETF承認米資産管理大手VanEck社は7日、暗号資産市場の2024年の予測レポートを発表した。レポートでは、米国経済やビットコイン市場の動向について詳細に分析し、今後新たに承認され得る「ビットコイン現物ETF」への資金流入ペースを予測している。VanEck社は2024年第1四半期に、米SEC(証券取引委員会)の上場承認が予想されるビットコイン現物ETFに対して、24億ドル以上の資金が流入する可能性があると見込んでいる。この予測の根拠として、米国経済が同年前半にもリセッション(景気後退)…
引用元: CoinPost

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。